スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.08.18 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    混沌の騎士団note project

    0

      JUGEMテーマ:オカルト

       

      こんにちは〜公式Blog管理人さんが病で臥せっていますので、変わりの管理人、私Verdandeがお届けします。

       

      混沌の騎士団の公式サイトも徐々にライトアップされて(私の記事も掲載されてまーす。)混沌の騎士団サイトで過去に記載していない混沌の騎士団沿革またFQAが紹介されています。ぜひご覧ください。

       

      そして混沌の騎士団は公式オフィシャルグッズでAOSの快楽の書が再び復刻になりました。これ物凄く読みにくいんですけど実はBPW

      サファイアロッジ所属者 故・Fra ECさんが18世紀そのまま通りの翻訳にという企画で翻訳しているんですって!200年前と言えば日本も江戸時代です。今私達が目にする文章や言葉遣いとは大きく違います。その点を知りつつ読むといいと思います。

       

      そして何より新しい企画混沌の騎士団 note がスタートしました。私+7名が携わっています。8月号は本当に日本初な内容です!

      MEGANESS様御降臨です。MEGANESS様の美しいお写真をクリックするとTwitterに飛びます。MEGANESSファンの男子は悶え死ぬこと間違いなしです。8月号は闇・暗黒魔術特集ですから、ほんとーに人を呪った、魔術戦を行った団員さんのエピソードもお勧めです。ていうか全部お勧めです。666円は安すぎると言われてますが団長命令で値上げする可能性もありますので買うなら今です!

       

      新プロジェクトですので、このブログをお読みの皆さんからのオファーも受け付けますよ!私までダイレクトメッセージください。

       

      9月号は黒野忍さんが原稿2本書きそして、初の黒野忍画像が露出されます!お楽しみに!!

       

       

       

       


      混沌の騎士団の活動報告

      0
        混沌の騎士団公式BLOGをご覧の皆様へ。
        先のエントリーにて東部集会の様子が書かれていますが、一つ忘れていました。

         それは混沌の騎士団東部集会は、社会貢献活動の一環としてボランティア活動に取り組んでいるという事です。この動きは、外部の魔術師・オカルトファンの皆様に向けた新しいSNSにも反映されています。(新しいSNSは機関誌PLAY CHAOSが有料月額1000円で購読でき、こちら収益の一部はチャイルドスポンサーに寄付される予定です。)今では騎士団で社会貢献を行おう!という潮流―ボランティアが、新しい従士―騎士カリキュラム:βセオリーの実装と共に社会参加を前提とした自己実現の場として魔術師の劇場の上映場所となりつつあります

        この流れは最高にCoolだと思います。考えてみて下さい。サイコアウトローな混沌魔術師が自己変革と社会貢献・自己再構築の場としてボランティアを選び魔術師自身をイルミネート<啓蒙>するのです。W.E.バトラーも邦訳されている書籍の中ではっきりと書いていますよね。魔術を学ぶ理由は一つだけ、「奉仕する為に魔術を学ぶ」と。

        騎士団が行っているボランティアは、「ペットボトルのふた:こちらワクチン支援となります」「ユニセフ募金:こちら子供達へ向けた活動資金となります」「チャイルドスポンサー:こちら団をぬきに個人としてされている団員もいました。」

        とてもCoolですよね?と言いますか、聞いたことがないですよね?ボランティアをする魔術団体。しかもそれが自主的に展開される魔術活動・修行の一環として行われる所に、やはり混沌の騎士団の魔術は時代に即していると思います。

        今回は、そのボランティアの一つ、ユニセフ募金において混沌の騎士団として皆様の目に見せられる形としての結果を出しましたので、写真と共にお知らせいたします。

        ボランティア精神をどーこう言うレベルじゃなくて、これこそA・クロウリーの言う「魔術とは、万人のための宗教である。」騎士団の場合、共通認識として宗教―何を信じているか?は第一に道徳であり、意識下の愛です。どうですか?セレマシフターの方。共に愛を実践していきませんか?

        勿論いいと思いますよ?オラオラ系魔術師さんや、隠者の如き聖人を目指す魔術師さんがいても。でも、混沌の騎士団の魔術師と、そういった体系の魔術師では、どちらがより社会に対して奉仕しているのでしょうか?どちらが柔軟に現代に即したアーバンスタイルとしての魔術なのか?是非とも混沌の騎士団に、貴方自身の目で見て、貴方自身の手で触れて、確かめて見てはいかがでしょうか?



         

        KaosKnight−Open

        0
          先日より企画していました、オカルトと魔術とスピリチュアルのSNS KaosKnight−Openが本日より
          公開されます。こちら月額課金制システムを導入したSNSでして、開発・企画元の株式会社手嶋屋様に深く感謝申し上げます。
          月額500円・月額1000円・月額3000円の3タイプから選択できるクレジットカード決算を導入しております。

          現在2つのコミュニティーとして混沌の騎士団のマンスリー会報プレイカオス40号〜最新47号(以降月末〜月頭更新)1000円

          セカンドオピニオンコミュ:流派、体系問わず意見交換したり、所属している団には言い難い相談もこちらへどうぞ。500円

          が立ち上がりっております。

          皆様の参加(500円から可能です)お待ちしております。またオカルトやスピリチュアルの商用利用コミュの作成はアカウントを作りましたら管理人壱または弐に企画書を送ってください。またスポンサーバーナー(オカルトに限る)も順次受け付けていきます。

          なおKaosKnight−Open は混沌の騎士団に入団する、入団できるという目的と企画で形成されていません。あくまでもオカルトと魔術とスピリチュアルのSNSです。有料ですので「ネチケット」「著作権」「扇動」等なさったユーザーは即退会とさせていただきます。






           

          混沌の騎士団・印形魔術

          0
            まだまだ寒い中皆様いかがお過ごしでしょうか?
            さて、混沌の騎士団には去年から採用されている新しい教義「混沌の騎士団の意志宣言」と言う魔術団体として所属者全員が
            1つの意志を宣言し、なるべく全てを実践する事で魔術団体としてのクオリティーを向上させるという理論が実装されています。
            かいつまんで幾つか紹介したいと思います。

            1・混沌の騎士団員はお互いの関係を良好に保つためのコミニケーションとディスカッションを位階に関係なく自発的に行います。

            2・混沌の騎士団員は、隠し事をしない。悩んでいることなどは溜め込まず、無理をせず、団員同士で話し合いましょう。そして、それを受け止めることのできる団員でありましょう。

            3・混沌の騎士団員は、家族のプライバシーを守るのと同じように団員である皆のプライバシーを守る。

            4・混沌の騎士団員は、所属する全ての団員に暖かくいれる環境を各々が作り出す努力を惜しみなくします。

            5・混沌の騎士団員は、自分との約束を守り、自分で選択した事は実行します。

            6・混沌の騎士団は、自己、他者、あらゆる意見を別なく平等に見つめ尊重し、決して蔑ろにすることはありません。

            7・混沌の騎士団員は、不特定多数な情報に踊らされず各々が知り得る知識を共有し合います。

            他多数!!どれも重複しないように団員の皆さんが所属したらまず「どのような混沌の騎士団でありたいのか?」さらに「混沌の騎士団員とはどういう人でありたいのか?」を明確にしていただくことで快適でありかつ安心できる団体を常に理想として志すというものです。通常魔術団体に入ったものの何をしていいか解らないや、どうしたらいいか解らない等「所属する事に意味がない」そして魔術修行が続かないということになりがちですが、仮に所属者が500名となってもこの意図は重複されない=団員さん皆さんの意図を尊重し皆さんで運営していくというものです。勿論、この沢山の意図はシジライゼーションされ魔術的な作業にも導入され、混沌の騎士団の方向性を常に団員一同が「確認」しあうことやさらなる教義に進化しています。
            国内には沢山の素晴らしい魔術団体が存在していると思いますが、混沌の騎士団との違いの1つに「全員が団を形成していく」
            という常に進化し続ける魔術団体であるということが特色です。


             

            ルーン文字 占いの辞書を目指して

            0
              JUGEMテーマ:占い

              混沌の騎士団はルーン文字に関しての勉強が出来る!と思って入団される方がいますが、実際は
              さほど・・と申しますのは実際の参考書が全部『洋書』であって、問題はその『洋書』が自己啓発的であったり、チャネリングじみていたり『優秀な洋書ほど絶版。ないしプレミア価格でとてもじゃないけど手が出ない』色々な問題があります。そこで混沌の騎士団の有志の皆さんで『全団員』のルーンオラクルの文字の意味の整合性や発見を情報化し占い師の皆様に正しいルーン文字の意味が伝わればいいな・・という発案の元にpikiwikiを立ち上げました。また参考文献は全て『適切な洋書』を下にさせていただいております。

              勿論、北欧魔術、ウイッカ。ペイガンの方々にも対応できるように『適切な洋書』や『全団員
               の経験と研究に基づいた情報(独自的な研究をなるべき排除)し掲載しております。こまめな更新と最先端のルーン情報を発信していきます。

              勿論、有識者の皆様の加筆、相互リンク大歓迎です。

              末永くご愛用、及びルーンオラクル、ルーンアイテム販売、ダークネスウイッカの方々の
              加筆をお待ちしております!

              ルーンwiki
              http://konton-no-kisi.heteml.jp/Pukiwiki/index.php?FrontPage

              インタビューwith 黒野忍

              1
              著者にインタビュー!団内で質問を集めたのですが、24個の質問中採用可能は・・・・

              Q1 次の作品 インカ帝国の逆襲?

              忍 アゾティカ。。。知らないでしょう・・皆さん。

              Q2+3
              ずばり次回作の構想などございましたらちょこっとだけお願いします。
              次の執筆予定な本のタイトルとかについて、ちょこっとだけお願いします。

              忍 
               続編のプロットはないんですが・・・黒の書のファーストプロットは序章で書いたとおり
              小さい頃魔法使いになりたかったという夢をはたして何人の大人がDCTできたか?という視点。A・クロウリーの名格言の引用。セルフイニシエーション終。という3つのプロットを膨らませただけなんです。章立ては原稿を全部書き終えてから編集者が「読みにくいから章を」という理由で出来ただけです。僕にとって黒の書というのは「脱洗脳」「脱18〜19世紀」という重要なものになりました。もし次回作品を書くとしたら、何人の大人が魔術師になり、
              セルフイニシエーション後、どのような活動をしたか?どういう形で結果を公開したかというプロットを膨らませていくとおもいます。儀式を書けとか、憑依儀式を書けとかそういうのは幾らでも出来るんです。さらに散々話されてます。先達の魔術師により黄金の夜明け、カバラ等。なので次回作品は「新しいアイオン」が世界でどのようになってるか?とかそういう海外ネタになるのかな?とおもいますが、日本人による日本人の為の魔術という主張は変わりません。あとやはり、黒の書というのは呪われています。。ノート型PCが壊れました。

              要望1
              表紙とかのデザイン構想は 早めにお願いいたします

              はい・・でも次回作があるとしたらカバーですが大変親しい外国の魔術師に書いてもらうかも
              しれません。でもそれにはまず次回作を書き上げなければならないわけです。。

              Q4 100年後、200年後。どうなってると思われますか?


               今から100年〜200年前西洋魔術はシークレットな存在でした。しかし今オープンになってるわけです。もしかしたら200年後、魔術はもっと斬新でもっと大胆なものになってるかもしれません。でも国内はどうでしょうね?今とあまり変わらないのでは?国内に魔術的革命が無い限り。願わくば変わってくれることを祈ります。

              Q5
              近況報告


               
              これに参加しました

              Q6 どうやったら身長が高くなりますか?


               無理じゃないかな・・・・

              Q7 原稿を書くとき何か気を使ってることとかありますか?等


               プロットと紙面数。後は刊行物の度にポイントビューアーを変えていくということかな。

              Q8 はっぴーたーん何個食べれる?


               500個くらい?

              Q9 今後のご活動計画を明かして下さい。


               海外の魔術師と連携し混沌の騎士団だけに「最先端」をもたらす架け橋になります。現に混沌の騎士団には沢山頂いています。

              Q10 どうやったら女性にモテますか。


               う〜ん・・・

              Q11 THE EVENTのシーズン2は出ますか?
               

               将来出るかもですね・・・

              Q12 宇宙人、地球外生命体っていると思いますか?


               いるとおもいますが、現代の技術では多分発見すること、コミニケーションすることは無理だとおもいます。宇宙人が本当に高度文明をもってたら、僕らの文明って宇宙人からしてみれば興味無いとおもいます。

              Q13 巷でピーナツ食べすぎると鼻血でるって言う話。これはどうおもいますか?


               う・・ん・・・・人によるんじゃないでしょうじゃね。。

              Q14 次回作 モダン老婆叡智シリーズってホントですか?


               それはまずないでしょう(笑)


              Q15 最近どんなゲームにお金を注いでますか?


               据え置きのゲームにしろ携帯出来るゲームにしろしてないです。こないだ勇者の癖になまえきだぞ2を1時間しました。その前はタクティクスオーガバトルリメイクをしたんですが、がらすのかぼちゃを集めるのがしんどいので放置です。面白いゲームがあったら教えてください。

              以上です。では最後に読者の方に向けてメッセージ等どうぞ。


              LITHMAUK AMEN

              ありがとうございました
               
               

              お久しぶりです魔術〜

              12
              西洋魔術を学び研究する混沌の騎士団現在大きな成長を遂げています。 携帯電話からもカートが利用可能となりました。



              そして扱う全てが「日本の代理」としてアーティストに了承されたというのが大きな成果といえましょう。 

              外交担当者は「利益など考えず、誰もが最先端の情報を得れるように」としてカオスタロットが多分世界で一番の最安値 となっております。これは作家も了承しプライス設定されています。 また近日BarryのLegion49がBarry公認で国内のみシジライゼーションのアクセサリーが完成というかつて、魔術団体にありえないアーティスト活動を始めていきます。 

              一瞬にして売り切れという掲載品が多いのですが中には芸術品として密教の6器なども並んでおります。 また魔女術やダークネスカルチャーという日本では玄人さんしかしらない分野をカートで展開しています。 また混沌の騎士団オフィシャルグッズも増え続けています。

              またラリマーのペンダントも完成 驚きの価格です。

              この一連のアクションは情報の発信源としての 混沌の騎士団という理念を示しています。 さらに公式サイトの英訳も始りました。 従士さんも増え、SNSも完成し境界線無き魔術団体を目指す姿勢が前面に打ち出されてています。 現在従士さんが運営員として活躍し騎士に元気が無いようにも見受けられます(ガンバレ騎士!) また秘儀参入者は全員、それぞれの研究分野の発表に向け日々ルーティンワークから脱却しています。 中でも大きな活躍はSABATIC-DETHAOS-という集団儀式です。こちら彫金部門でもブランドラインが出ております。 平均して10名以上が参加するサバトです。 さらに団員の皆様にはもう知らされているとは思いますが、魔術のローブがデザイナーによって現在 日本の四季にあわせ夏用+冬用の企画が進められています。 こちらのBlogよりツイッターの方が情報は早く伝達されてます http://twitter.com/intent/user?screen_name=kontonnokisidan

              西洋魔術

              0
                 混沌の騎士団、混沌魔術しかやってないのか!という話があります・・

                混沌魔術だけとはいってなんですよ〜西洋魔術入門というジャンルなのです。
                では現在混沌の騎士団はどんな風なのか?専用SNSの情報を公開しましょう〜

                1 修験部(東洋ジャンル)
                2 魔女(最先端なのかもしれません・・)

                で当然ですが何を信じてようが、ホルスのアイオニストだろうがもう関係なく
                魔術を研究、魔術を語るだけの団体です。

                そこで、混沌という「なんでもあり」というところになりつつあります。この風潮はILSF団長がもたらしたインフィニティー思想です。問題はどこの誰様でも「零状態」からやっていただく訳です。

                で騎士になったら「自分の研究したいジャンル、実践」をしていくわけです。

                さて今回驚きの新展開が公式にございます。

                なんと〜ネクロノミコンタロットと他2種のタロットカードが並びました。

                そして・・今回、大司祭Moondrop様からなんと、Jugemuで先行してよいと許可を戴きました。

                発表します!全国3万人の黒野忍ファンの皆様、朗報です!

                BOB 書籍決定! 

                電子書籍バージョンの一部がカットされます!

                これに伴い発行同時に電子書籍は無くなります


                西支部会報1号

                0
                  創刊に寄せて 

                  僭越ながら、初代西支部長を勤めさせていただいております、水蓮です。
                  さて、西支部は2010年10月16日に発足いたしました。
                  そろそろ1年近く経とうとしています。などと、校長先生の朝礼みたいな話は苦手なので・・・

                  西支部は、大騎士が水蓮しかおりません。
                  騎士は3名
                  水蓮を西支部長の座から追い落とすくらいのつもりで、皆さん、どんどん西支部の活動に参加してください。

                  意見などもドンドンお待ちしております。

                  さあ、西のパワーを会報から届けようではありませんか!

                  -------------------------------------------------------
                  地蔵遊び・地蔵降ろしについての考察(改訂版)
                  ローレンツカ従士著

                  今回は、以前日記に載せた記事へ加筆を施したものを書かせていただきました。
                  少々急いで書いたので乱文この上ない代物となりましたが、ご容赦願います。
                  過去、日本には地蔵憑け(地蔵附)、地蔵降ろしなる地蔵遊びというものがありました。
                  まずは地蔵遊びの分布ですが四国、九州、広島など西日本とその近辺のものかと思いきや福島近辺、他には東北地方などにもあったようです。

                  お手軽な降霊術としてはコックリさんの方が有名かと思いますが、このコックリさんの元ネタのテーブル・ターニングが日本に伝わったとされるのは、1884年(明治17年)の伊豆での事です。だから福島で明治中期頃まで行われていたとされる地蔵遊びの方が、時系列的にもコックリさんより古くからあったのは間違いありません。
                  コックリさんのように降ろしたモノに質問などをして遊ぶ降霊術は、なにも西洋のテーブル・ターニングだけが元ネタなのではなく、日本にも元々素地があったのですね。
                  まあ、1884年以前にも概要が伝わっていた可能性は全く否定できませんが。
                  まあでも、コックリさん以前の降霊術&降霊術遊びには稲荷、鼬、狐以外に地蔵も含まれていた事は間違いないようです。また、カゴメカゴメを使った地蔵降しというのはおそらく、カゴメカゴメのように中心人物を囲いながら何らかの言葉を唱え地蔵を降ろすといったような、神降ろしの類でしょう。

                  カゴメカゴメで篭目紋(六芒星)形成。形成した篭目紋で以って縛り地蔵みたいにして、降霊ついでに御利益をゲット!…とかだったらロマンが溢れすぎですね。
                  というかやりたい放題、酷いもんです。それにしても縛り地蔵については少々説明が必要かと思われるので、少し脱線しますがここで簡単な説明を。
                  縛り地蔵というのは地蔵を縛り、強制的に願いを聞いてもらう方法です。
                  場所によって願望もやり方も変わりますが、静岡じゃ願望が叶えば縄を解き、東京都文京区小日向林泉寺の縛られ地蔵では願望が叶ったら縄を解く事を誓います。
                  他に品川区の願行寺にも縛られ地蔵がありますが、こちらは元々は縛り地蔵の名称だったそうです。縛られ地蔵になったのは太平洋戦争で一旦地蔵堂が失われ、次に新しく堂が建てられれて以降の話なんだとか。京都府愛宕の縄掛地蔵では「願いを叶えて下されば、かけた縄をお解き申す」と丁寧に言って祈願します。

                  少し変わったところでは、長野県の小県郡(ちいさがたぐん)の縄目地蔵などをはじめとする雨乞いが主な目的となっているものがあります。
                  荒縄で地蔵を縛り、雨が降れば縄を解くようですが、地蔵を雨乞いに使う事はそんなに稀なケースでもないようですね。

                  さて、それでは話を戻しますね。通常の地蔵遊びではこの神降ろしの開始前に

                  「南無地蔵大菩薩、お祈りやろ、お地蔵さん、お祈り申せば遊ばせたまえ」

                  「南無地蔵大菩薩、お地蔵申せば天まで届く、天もゆらゆら地もゆらゆら」

                  「お祈り、やれ、お地蔵さん、お祈り申せば天まで届け、天もゆらゆら地もゆらゆら、こらぶきゃ、天のお地蔵さま」

                  などといった呪文を何度も唱えるそうで、笹を手に持つ事も多いようです。他に、地域によっては女性のみが行うものであったりするようです。地蔵というのはクシティガルバの意訳であり、これの意味はそのまま地の蔵とか母といった、地母神を表す名前でした。
                  また、女性というのは古来より神降ろしの依代となる事も多く、例えばクダや狐憑き、犬神憑きなども女性の方が神懸かりとなる割合が多かったようです。
                  よって女性を地蔵遊びに使っていたのには、それなりに理由があった事がわかります。

                  また、笹を使うのはこれに含まれる安息香酸が防腐・殺菌作用を持ち、古来から食物を笹に包むなどして使われてきたからであると考えられます。

                  古事記では天の岩戸に天照大神が隠れた際に天宇受命(アメノウズメノミコト、日本書紀では天鈿女命)が半裸となって踊りましたが、この時に手草として笹葉を使ったと言われております。つまり笹というのは神を祀り、寄せるための縁起物のひとつでもあり、浄化の意味を持っていたのではないでしょうか。

                  笹については笹神というのもあり、こちらは茨城県、栃木県などで祭られていたようです。
                  茨城県真壁郡(現在は桜川市)にて、竿に目篭をつけた鬼おどしと共に笹神が祭られていたのが確認できております。

                  他にも笹の代わりに南天(「難」を「転」じる事から)の木の枝を持たせる場合もあったようですね。この際、親指を隠すのが基本みたいです。
                  笹を使う場合にも隠す事があるので、これは地蔵遊びにおけるルールのひとつであったのではないでしょうか。

                  また、こうした地蔵関連の神降ろしは、3月2日に「地蔵の日」として行う事もあるとされますが、この「地蔵の日」は主に栃木、群馬などで縁起の悪い日と言われる「地蔵日」とは日が異なっているようです。昭和初期頃までは福島県相馬郡、飯舘村の蕨平(わらびだいら)に「地蔵ばっぱ」(地蔵ばあさんの意)が住んでいたそうです。
                  こちらの場合は1月の14日か15日あたりに家の中で行い、呼び出しの呪文は周囲の人が唱えたと言われております。この時、「のりき」(依代)は目隠しをされ、親指を隠す形で笹を持っていたそうです。

                  この地蔵遊び・地蔵附けですが、基本的には誰がやっても30分程で地蔵が憑くとされており、質問や会話については天気や失せ物から始まり縁談や病気の相談、はたまた遊び相手になってもらう事もあったのだとか。立って踊る事もあったそうです。

                  ちなみに笹を持ち地蔵遊びをする場合には、依代がこれを手放す事で地蔵が離れていったのがわかるそうですね。

                  では次に、地蔵降ろしをより確実に行えるであろう方法を考えてみました。
                  基本的には先に記した方法に基づきましたが、そこへ別の要素(とは言え地蔵関連のものですが)が加えてありますので、これが本来のやり方というわけではありません。
                  それではよろしくお願いします。

                  まず柳田国男の著作によりますと、地蔵遊びをする際には中心に依童を置き、それを取り巻く者達がカゴメカゴメのようにぐるぐると廻るとされています。
                  この時に唱えられるのは「お乗りゃあれ地蔵様」。これを中心の依童が「地蔵になる」まで続けます。

                  持つのは南天の枝だそうですが、先に記したようにこちらは笹で構いません。
                  むしろ前例の数から申しますと、南天よりも笹の方が推奨されるべきだと言えます。
                  どちらにせよ、これらを握る時には親指を隠しておくのが基本的なルールであるようですので、そこだけは守る必要があります。

                  また、呪文にしましても先に印したもので良いと思います。
                  気分的に良さそうな方を選んでいただければ、それが一番良い結果となるのではないでしょうか。そして、中心の人物は女性が良いというのも、先に書いた通りです。
                  しかし、もしどうしてもそれが適わぬ場合、男性が行う事も理論的には可能ですが、前例を聞いた事がないので精度が劣る可能性は否定できません。少しでも完璧に行いたいのなら、化粧をし、きちんと女装してから行う必要があるでしょう。

                  ただし、依代が子供の場合はそこまでする必要は、必ずしもあるわけではありません。
                  生殖器が機能していない年代においては性別の区別はあまり意味がなく、それゆえ中性であるともとれるからです。完全なる性を持たない。だからこそ、幼子は人ではなく神に属す等と言われる事があるのでしょう。

                  また、民間においては地蔵は子供と縁深く、例えば化粧地蔵などは一部地域では子供が担っている事があります。子供には化粧の知識などありませんが、無知ゆえに自動書記に近い感覚で地蔵に化粧を施せるのでしょう。

                  よって依代に子供を使うのであれば、それが男児であっても大人の男よりは余程うまくハマるはずです。化粧をさせるのであっても、自分で好きにやらせるのが良いでしょう。ただし、地蔵をモチーフに施す旨だけは伝えて下さい。

                  大人の男性が依代となる場合は、自分ではやらずに女性か子供に施してもらって下さい。
                  女性の場合、あまり若くない方が、伝統的にはよろしいかと思われます。閉経した女性などが良いのではないでしょうか。

                  生殖機能が停止した後というのは、ホルモンの分泌の関係により再び性別による外見差が減っていきます。機能としても、幼子と同じく中性的になっていくわけです。

                  しかしそれならば化粧を施すのが老人であれば、べつに男女の区別は必要ないのでは?と疑問に思いますよね。しかし、実はそう単純な話でもありません。

                  年を経れば経験や記憶が蓄積されていきますから、中性的に寄った人とは言え、女としての性が盛んであった時の情報は引き継がれております。
                  男性には女性であった経験や記憶などはありませんから、化粧にその記憶や経験などの情報は乗せられません。その場合、男性が自己で施す化粧は「女装」、女を装うだけであり、女性が女性であるべき為に施す化粧とは根本的に異なります。

                  年を経て、男女の境を超え中性となりつつも、女性としての記憶や経験を引き継ぐ。
                  この中性化した女性の化粧こそが女性を帯びた神仏となるべき鍵のひとつであり、これは子供の場合の化粧とはまた別のものとなっております。

                  先程述べたように、子供の化粧は自動書記に近く、先入観を持たない故に根源的なデザインへと至ります。老人の化粧は経験や記憶に基づく現実的な方法論が元にあり、それにより正確に女性化へと引き寄せる事が可能です。
                  だからこそ化粧を施す者は老人か子供が推奨されますし、男性や年頃の女性は推奨されません。男性は異性に対する憧憬が、女性は風俗的なエゴが化粧に混じりやすいからです。

                  さて、それでは依代となる人間の性と化粧の優位性についてはこのぐらいにして、次は周りを囲む人、状態について話していきたいと思います。

                  こちらも基本的には女性である事がほとんどですが、依代ほどには気をつける必要はないように思われます。囲む人数は5〜6人が良いのではないでしょうか。

                  理由は単純極まりないもので、例えば5人ならば五芒星となりますし、6人ならば六芒星を象る事となります。これらで外界からのアクセスを遮断する結界になる、という観念によるものです。また6人の場合は周りを囲った各々が六地蔵の代役となり、それぞれの真言(イー、イー、イ、イ、カ、イー)を依代へ向かって唱えるなりして、中心人物へこの地蔵の集合体が降りるような手助けとするのも有効かと思われます。

                  ただしこのような観念は絶対に必要なものではなく、あくまでも意識をただの「地蔵遊び」から、魔術的な「地蔵降ろし(神降ろし)」とするための補助的な要素でしかありません。
                  ですからこれらはほとんど蛇足であり、周囲の参加者も含めて完璧な魔術的意識を保つ事ができるのでしたら、古くから伝わる呪文を唱えて行うことで事足りてしまうはずです。
                  いかにコックリさん的な遊びから脱却できるかどうかが肝要であり、それが可能ならば自分の出した地蔵降ろしのモデルなどは意識する必要すらありません。

                  また憑依と、それに準じた託宣が地蔵降ろしの目的です。
                  願望を叶えるための術ではないので、その辺りにも気をつけると良いでしょう。
                  また、民間信仰において地蔵は寛容で知られます。
                  地蔵が降りた時には一緒に遊ぶ事もあるようですが、この時は周りの人間も遠慮なく参加するべきであり、一人遊ぶ地蔵を見て、メモをとるような事は決して許されません。
                  遊ぶ時には地蔵の頭を叩こうが馬乗りになろうが構いませんが、畏れ敬う事だけは禁忌なのです。

                  遊ぶ時は心から遊ぶ。これが参加者全員が守るべきルールです。
                  地蔵が遊びたいから遊ぶのであって、そこへ畏怖だとか敬いはいりません。それこそ蛇足、非礼となります。実際に、子供が木彫りの地蔵で遊んでいたところ、大人がそれを諌める。そうしたら後で地蔵に怒られたなどという逸話もあるぐらいです。

                  地蔵が欲するのは笑顔、純粋な願いであり、畏敬の念ではありません。
                  共に遊び、笑いあう事で心を通わせ、時には地蔵の意見を聞き、それにより神性に触れ、分け与えてもらうというのが地蔵降ろしの目的ではないでしょうか。

                  もしこの失われた遊びをする際には、この楽しむ心を忘れずに行っていただければ幸いです。
                  以上、地蔵遊びについての考察でした。

                  next

                  東支部11月会報 ドラグネーション 

                  0

                    Dragnation

                    東支部長からご挨拶
                    東支部長のWolfia013(うぉるふぃあ ぜろいちさん)でございます。2011 2 22 に 混沌の騎士団 公式サイト立ち上げから 大規模な展開を 開始。そして 混沌の騎士団専用SNS{magiccgannel} 始動!あんど あれよあれよ〜という間に 東支部会報発行までに至りました。
                    ひとえに ご協力くださいました方々、皆様のご指導とご協力の賜物でございます。この場をお借りして こころより感謝を申し上げます。

                    さて 11月 6月の 年二回…原稿に追われそうな予感バリバリです。
                    しかーし・・・ そうです!東支部の皆様のご協力さえあれば!

                    読んでくださる方々が楽しいと思うような会報を 目指して参ります。 混沌の騎士団 Wolfia 013
                    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
                    従士的魔術考察 騎士Rading 
                     
                    子供の頃、片思いの彼女を振り向かせるために、下駄箱に何かを仕込む というアクションが、
                    彼女の意識に働きかけて私を好きになるように祈る。これが小学生愚者の眼にとっての魔術でございました。丑の刻参りというのは、昔は夜中は静かだったので、恨みなどの想念が相手に届きやすかったが、現代では夜中といえども活動している人が多く、想念は届きにくいんだ という文章を見た小学生の自分は、へ〜そうなんだ〜 と変に納得したものでございます。

                    想念とは何なのか。

                    それを子供に考えろというのも酷な話ですが、「そんなもん無い」と決め付ける行為には及ばなかったワケでして、魔術に対する免疫のようなものが、あったんでしょうか。
                    今となってはありがたいことです。なんだかよくわからないが、意思と行動。
                    人間にはこの2つの要素をコントロールすることで、なにか、魔術的な、神秘的な現象を起こすことが出来る、不思議な能力があるんじゃないか。小学生の自分がもしそう考えていたのであれば、思いっきりいい子いい子してあげたいものでございます。

                    例えば。

                    黄色いシャツを着て募金を募るというTV番組を見て、「可愛そう・・募金しなきゃ」と思う。
                    世界の不公平さに憤る。 という、意思。

                    「可愛そうだなあ」といいつつ、煎餅をバリボリ食いながらニコ動を見る。
                    「可愛そうだなあ」と言いつつ、募金をする。
                    現地でボランティア活動をする。

                    どちらも「意思」、つまり、世界の不幸に対して怒りを覚える心を持っていますが、
                    両者の差は、その意思を、どう行動に結び付けたか です。
                    そして、どうも我々は、前者の行動には賛同しにくく、後者の行動を選択した人々を賞賛する傾向にあるようです。

                    後者の行動には影響力があり、見ず知らずの人々を、同じような行動に導く力があります。
                    「私も募金しようかしら」 とかですね。
                    そうしていつのまにやら数億円という募金が集まったりすることもあるようで。
                    もしくはボランティア活動に生きがいを感じて、NPO法人を立ち上げる人もいるでしょう。

                    さて。始めに「可愛そうだな。自分に出来ることって何かな」と思った人をA氏とします。

                    A氏は、想い、行動しました。意思と行動の連携 と言っておきます。その意図は「世界が平和でありますように」であったとします。その結果、多くの人が募金をし、多くの行動を起こしたわけです。

                    A氏は純粋に想い、行動しただけですが、その意思と行動の連携は、人々の意思と連携し、行動を誘発したワケです。最初の意図「世界が平和に〜」には、おそらくならないでしょう。
                    しかし、多くの人々の意思を、一瞬でもひとつの方向に向けることができたわけです。

                    これって・・・・・。魔術ですね。

                    私たちは日頃の何でもない生活の中で、魔術的要素に出会っています。
                    しかし、24時間TVには共感しますが、「金持ちになる呪文」と聞くと、嘘くさく感じてしまいます。

                    両者の構造的違いなど、ないはずなんですが。

                    私の意志が、私や他者の行動を支配する。そんなことあるわけない。
                    あるわけないと否定するのは簡単ですが、否定に足りるほど、私の意志とは何か を考えたことがあるでしょうか。

                    魔術とは、私の意志とは何かを知る術。

                    そう考えることも出来そうです。

                    そして私たち従士、見習い魔術師の務めとは、まずこの「私の意志とは何か」を手探りで探すことだと感じています。意思が見えなければ、連携する行動もあったもんじゃない。そう考えます。

                    私の意志とは何か。私とは何か。あなたとは何か。神とは。悪魔とは。
                    ハートのAとは何か (*´∀`)

                    というワケで。

                    私は今日も、実験します。

                    え?私の意志とは何かわかったかって?
                    秘密です。
                    ---------------------------------------------------------------------------------------------------

                    混沌の騎士団ってどんなとこ


                    皆様こんにちは、Gardenia Ex Imber 180です〜ひよっこ騎士です^^

                    名前は長いので、GXIと略しちゃってください〜♪
                    この場をお借りしまして、「混沌の騎士団ってどんなとこ?」のテーマに沿って、東支部の皆さんと対談していきたいと思います!どうぞお付き合いくださいませ^^

                    私は、まじめに魔術の勉強したいな〜っと思いながらmixiで魔術関連のコミュを見て回っていた時に、混沌の騎士団を初めて知りました^^
                    興味を持ったのでGREEや公式HP、公式・広報ブログ、輝団長のブログまで読みました。。
                    皆さんも入団前に色々公式など見たかと思いますが、初めて見て皆さんどう思いましたか?
                    私はプレイカオスなどはレベルがさっぱり違い・凄過ぎて、本当に自分みたいな初心者が入ってもいいのか?と不安でした^^;
                    でも、逆にまじめに勉強していけば、ここに書いてある事も理解できるようになれるのかも!っと思い門を叩いた次第です。

                    入団してからも、やっぱり凄いな〜っと思ってばかりです(笑)
                    魔術に関して以外にも騎士団は決断力と実行力があって凄いですよね、SNSも立ち上げちゃうし、会報も作っちゃうし。。。

                    東支部の皆さんじゃんじゃん語りましょう!
                    混沌の騎士団ってどんなところ?
                    ---------------------------------------------------------------------------------------------------

                    こんにちわ。騎士Rading、独身です。きっかけはタロット。母なる水連様に拉致されて、
                    今地下の独房から騎士団の魔術を学んでおります。騎士団はとても楽しいところです。
                    毎日教官が鞭で叩いてくれます。毎日の食事も大変豪華で、オートミールに牛乳をかけて食べています。水じゃないですよ?牛乳ですよ!とても幸せです。
                    ゲホッ・・あ、血だ。今日もそろそろ教官に鞭で叩かれる時間です。楽しみだなー。

                    改めまして・・・・・
                    初めまして!Radingと申します。騎士でございます。
                    たまたま巡り合ったタロット関連のコミュに、たまたま騎士団の方がいて、といういうより
                    騎士団の方しかいなくて(;・∀・)気がついたら私も騎士団に。という流れでございます。
                    最初のイメージも今のイメージも大して変わりは無く、魔術を愛し、研究し、直向に実践する。
                    純粋な集団である と思っております。麻婆豆腐の仙人。マヤ人。変態。
                    といった個性的な団員さんに囲まれて、学ぶことがこれほど楽しいことであったかと、
                    感謝しております。

                    合掌。

                    [壁]ω・`)・・・・・・・うふw
                    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
                    こんばんは。ひよっこ従士の夜桜です。

                    学生の身分ではありながらも、魔術を学んでみたいなーと思い、色々検索している内に、騎士団のHPを見つけました^^
                    入団する前に、会報やブログも見させてもらいました。会報に関しては、何度も熟読しましたが、頭に?マークを浮かべるばかりでした。ですが、魔術の勉強をしていく内に、把握出来たら良いなーと思い、思い切って入団しました。

                    イメージのビフォーアフターは。
                    ビフォー 魔術を真剣に学んでいる人が集まってそう。凄そう。
                    アフター 魔術に熱心に取り組み、明るく、楽しい団体。凄い・・・・・・。

                    騎士団SNSを立ち上げたり、会報の内容からして兎に角凄いとしか良いようがなく。
                    私みたいな知識の浅い者が、所属していていいのかと、思うこともしばしばありますが、
                    騎士団に入団して本当によかったなーと思います^^
                    --------------------------------------------------------------------------------------------------
                    ぴゃ〜い!\(^O^)/

                    みんなのMalielちゃんだよ!(b^ー°)
                    混沌の騎士団!私はGREEで発見してmixiで加入☆先の見えない従士です^^
                    騎士団の印象は…前も今も変わらず『巨大組織だぁ\(^O^)/』
                    以前の私の師匠は、な〜んにも教えてくれませんでした…聞いても適当な答えばっかり!でもここは、私たちのことをしっかり考えてくれている教官さん達が、0からちゃ〜んと指導して下さいます!(b^ー°)
                    プレイカオスとかは私も意味不ですから大丈夫!だからそこのMalielファンのあなた^^騎士団に入団して、私と一緒に人生ハジマタしましょう(*^o^*)

                    人生\(^O^)/ハジマタ
                    ---------------------------------------------------------------------------------------------------

                    まだまだ沢山の原稿が記載されていますがBlogではここまで!
                    東支部会報ドラグネーションは紙面で発行される予定と公式サイトに一部掲載されます!乞うご期待


                    | 1/2PAGES | >>