スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.08.18 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    あの!販売数トップを誇るPress・Kaos2がkindle版で!

    0

      混沌の騎士団の会報、Press・Kaos2.全てライターさんの書きおろしの混沌魔術理論がkindle版で登場!早速、kindle版編集者さんに対談を申し込みました。

       

      ――何故、PressKaosをkindle版にしたんですか?

       

       

      黒の書Kindle版を作成しましたので、次はPressKaosもKindle化しよう!という流れでした。(もともとPressKaos1の制作を進めていたのですが、上の方から2をというお話がありましたので、早急に2を出すことになりました。) 黒の書を作ってみて電子書籍は便利な面もそれなりにありますし、Amazonで手軽に買っていただけたり、ダウンロードしてすぐに読んでもらえますので、紙書籍として出版済みのものをKindle化する価値は結構あるように思いました。

       

      じゃあ・・もしかして黒の書続編プロジェクトも団員極秘情報でkindle版になっちゃうかもしれませんね!!

       

      ――混沌の魔術博物館では紙面版が販売されてますが?

       

       

      紙面版ですが、たしか黒野忍さんのサインがランダムで入っているかも!?(サイン入りがもう売り切れでしたらすみません)だったと思うので紙面版も捨てがたい気もしますね・・・はい・・・。個人的に黒野忍さんのサイン、すごくほしいです。 残念ながらKindle版にはサインは入りません。。 それに紙面版もいいところもありますし、何より現物感があります。正直紙面版もおすすめです。(在庫あります☆) 一方、Kindle版ですが、サインはないですが、その代わりというわけではありませんが、価格が安くなっています。送料の1000円もかかりません。あとスマホなどカラーででる端末の場合は一部の挿絵がカラーになります。(紙面版ではモノクロ)紙面版はA4判で結構大きいので、通勤電車で読みたいとか、そういう方にもKindle版はおすすめです。 そういう配慮がなされているんですね〜

       

       

      ――おすすめのライターさん、おすすめの記事はなんですか? これは難しいですね。全ておすすめですので・・・・。 個人的には、いずな様とNine様の「現代人の為のアブラメリン実践」&「How to do practice」、は特におすすめです。現代人にはとても無理、と思われがちな奥義書の内容を、なぜ現代人でもできるのか?や具体的な方法が書かれているのですから、これは目からうろこではないでしょうか。あとは、タロットのお話も面白いと思いました。

       

       

      あ・・・えっ(笑)私の原稿もお勧めです!

       

      編集者 セント・ムエルテ。ですね! 偉大なる死の聖母。 この原稿もすごいと思いました。 Press Kaos2。とにかくおすすめです。お買い得といっていいのかわかりませんが、買ったほうがいいです!と言いたいです。 ―― 4、今後キンドル版の予定 PressKaos1を制作途中でしたので、1を出したいと思っています。 なるほど。私的にはレゲメトン全訳か黒の書続編だとおもってました〜 編集者 黒の書の続編、すごく楽しみですね。

       

       

      ――kindle版にするにあたって大変だったっていう所はありますか?

       

       

      表紙画像が地味に苦労しました。PressKaos1の作業時に作っていたのですが、PCが壊れ作り直しになったり、それにバランスとか、素人なので(汗)色々悩みつつ作りました。 また表示を確認するまでの手順が多めで、コードを変更するたびに、zipに圧縮→epub→mobi→メールに添付して送信→スマホやKindle端末で確認、という手順があり結構大変でした。Kindle形式に変換するのも少し待たなければならず。。 あとはなぜかiOSだけで不具合が発生したり・・・。 そんなこんなでしたが、皆さまのおかげで出版までこぎつけました。

       

      この場をお借りし、iOSでのテストを快く引き受けてくださった水蓮31さん、Woladfmage103さん、salamanderia11さん、また、ご指導いただきましたLuxfear様、本当にありがとうございました。

       

      どうもありがとうございました。 混沌の騎士団東部所属者にしてkindle化を続々リリースするSr Woleudaimonia13編集者さんの活躍を応援してください。


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.08.18 Saturday
        • -
        • 11:46
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク